FC2ブログ

FGOバビロニア展に行ってきました~真面目な内容編~

FGOバビロニア展では
割と真面目な内容の展示もありました。
ギルガメッシュ叙事詩と当時のウルク(今のイラク?)に関する展示でした。

ギルガメッシュはもともと
実在したとされるウルク王で
神格化されてギルガメッシュ叙事詩ができたとか。
ルーブル美術館にはリアルギルガメッシュの石像があり
たしかに屈強そうな見た目だな、と思いました。



さて、当時ウルクで使われてた実物も展示されており

IMG_7137.jpg IMG_7140.jpg
(左)円筒印章(コロコロスタンプみたいなの)
(右)絵文字とペン

IMG_7148.jpg IMG_7153.jpg
(左)当時のボードゲーム
(右)甘い香りのする乳香

IMG_7143.jpg
蝋版(メモ帳のようなもの)

当時のウルク
技術半端ないって!!



そして当時の生活についても
垣間見ることができました。
IMG_7163.jpg
当時たべられていたというバターケーキらしい。

レシピ見て、作ってみようかな……と思ったら
どの料理も何かしら入手困難な食材がある○| ̄|_
セモリナ粉とか見たこともないよ…


IMG_7173.jpg
左からFGOの術ギル、当時の服と王冠、リアルギルガメッシュ像

王の服や王冠というと、ごてごてピカピカで
宝石がちりばめられているイメージがあったので
あれ、意外と質素…


そして一番吹いたのが
IMG_7174.jpgIMG_7178.jpg

術ギルの宝具「メラム・ティンギル」を大真面目に検証していたこと。

城壁みたいなのが見えて
そこにいる人々が一斉に放った矢が敵に降り注ぐ…
その演出のために

8000人もの民が
長さ10kmもある城壁から
一斉に矢を放つ

そうすれば可能なんだとか。

しかも矢の素材は青銅で
当時としてはかなりのレア素材らしいです。


カリスマAは伊達じゃない。
さすが呪いレベル。


人気コンテンツ関連の展覧会にしては混まず
スムーズに見て回れて満足なぷよちゃんでした。

一人暮らししていて思ったこと

一人暮らしを始めてはや2ヶ月
ようやく慣れてきたところです。


さて、一人暮らしというと
いざ自分が遠方に就職が決まるまでは
地方出身者が都会に出て…というイメージでした。

しかし私は逆に、都会から地方にという感じです。
田舎とまでは言いませんが…

いかんせん夜は真っ暗!
勤務時間帯によっては
会社帰りに懐中電灯で足元を照らさないと
とても怖くて歩けないってレベルです。

社員寮の周りはどうあがいても明かりが少なく真っ暗なのと
時々排水溝にスキマがあって転びそうになります(ノ_<)


とはいえ、買い物には割と便利です。
歩いていける距離にコンビニ、スーパー、ドラッグストアがあるので
普段の生活にはさほど困りません。
おそらく、私が免許を持っていないということを
会社側が配慮してくれた結果だと思っています。

会社がある日は勤務時間帯によりますが
休みの日の場合
昼間は出かけて!
夜はこもる!


そうしているうちに生活が
夜型から朝型に変わろうとしているぷよちゃんでした。

アカセカコラボカフェに行きました

遅れましたが祝 令和ヾ(o´∀`o)ノ

池袋をぶらぶらしていたら
茜さすセカイでキミと詠うカフェ
なるものを見つけました。

遊んだことあるので気になったのと
歩き疲れて小腹が減ったこともあって
吸い込まれるように中に入ると

IMG_6489.jpg
IMG_6490.jpg

壁のいたるところにキャラの絵が。
乙女ゲーなので「目が足りない!」というより「推しはどこだ?」ってなりそう。

席に着くと
IMG_6487.jpg

やはりランチョンマット感覚で
キャラの絵がドドーンと。
その上にビニールのマットがかぶさっているとはいえ
こぼさないようにしないと…
ってなりました。

そしてこのカフェ、注文の仕方がちょっと変わっていまして。
IMG_6492.jpg

店員に直接言うんじゃなくて
注文票なる紙に書いて店員に渡すスタイル

でした。

注文したのは
アニバーサリー・ブロッサム
IMG_6493.jpg

アニバーサリー・スイーツ和ンプレート
IMG_6494.jpg

桜の塩漬けがどのメニューにもあったのですが
どうでもいい話、それが食べられるものだと
その時初めて知りました。
ただの飾りじゃなかったんだ…(;'∀')

甘いもの盛り合わせと、爽やかな見た目と味のドリンクで
気分リフレッシュ!なぷよちゃんでした。

平成もいよいよ最終日

今日で平成が終わる。
でも、実感が湧かない。


そんな感じでした。

退位礼正殿の儀の中継を見るまでは
明日朝起きてもまだ平成なんじゃないかと思ってしまいます。

天皇陛下は退位後、上皇になるわけですが
「上皇」なんて言葉、歴史用語でしかないと今まで思っていました。
「天皇の母方の祖父」になることで権力を握った藤原家が衰え
「天皇の父」である上皇が実権を握った院政の時代のものだと。

よくよく考えたら明治・大正・昭和とも
天皇崩御で年号が変わってる
から
そう思うのも無理はない…?


両親から聞いた話
昭和から平成に変わったときは
天皇崩御で国民は自粛ムードになって
なにかイベントごとをやろうものならその企画者は
天皇陛下が亡くなられたというのに不謹慎だ!
とか言われ完全に不敬者扱いだったとか。

自粛ムードで何もできず
経済が停滞したのを見たからこそ
生前退位に踏み切ったのかな、と思います。

天皇陛下が退位礼で
「国民に心から感謝します」
お言葉を述べられたその時

おごり高ぶることもなければ、民への感謝も忘れないあの姿勢
人の上に立つ者の鏡だ…
感激しました。

令和になっても平和な日々が続けばいいなと
思っているぷよちゃんでした。

初めての一人暮らし

専門学校を卒業し、いよいよ社会人生活がスタートします
それにあたって、ブログのジャンルも
専門学校生から社会人・OLに変わります。

見てくださっている方、改めてよろしくお願いします。

さて、私は遠方に就職が決まり
社員寮で一人暮らしをすることに。
ドラマとかで地方から上京した人が住んでいる
「ちょっとしたキッチンがついてるワンルーム」
みたいなのを想像していたので
1LDKという広さには感激Σ(゚□゚(゚□゚*)

憧れていたとはいえ住み慣れた実家を離れ
知らないところで一人暮らしとなると
やっぱり不安です。

両親に手伝ってもらいながら引っ越しの準備を終えて
ライフライン開通させて
なんとか生活できるようになったものの
住みよいかどうかは
数か月住んでみないとわからない


perfumeのワンルームディスコの歌詞にもあるように
新しい場所で
うまくやっていけるかな?


期待と不安が入り混じって
複雑な気持ちのぷよちゃんでした。
プロフィール

ぷよちゃん

Author:ぷよちゃん
FC2ブログへようこそ!

こんにちは、ぷよちゃんです。
晴れてワーキングガールの仲間入りです☆
ゲームのこと、イベントのことから
何気ない日常まで
日記を書いていきたいと思っています♪
相互リンクに関しては
コメントにて申請受付中です!

ブロ友、相互リンク大歓迎!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
閲覧者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR